お店巡り 大阪

【大阪ハラールレストラン:大阪-千船】大阪を代表するパキスタン料理専門店!豪華ビュッフェも必食!

【大阪ハラールレストラン:大阪-千船】
2021年07月17日(土曜・昼)訪問


ぱっちょ
大阪ハラールレストラン...お噂通り衝撃的な美味さでした。
ぱっちょ
ただ、この魅力を上手くブログで伝えられるかなぁ。。
僕がブログ書きましょか!?笑
ソイ
ぱっちょ
ぇええ!マジすか!いいんですか!?

お店の魅力を最大限に伝えるために
今回、大阪ハラールレストランを案内いただいた"ソイさん"にご協力いただきながら本記事を執筆していきます。
ソイさん(TwitterInstagram:大阪ハラールレストランに週6-7で通う、通称ニシヨドスタンの住人。ほぼお店公認案内人。

店外

「阪神千船駅」から徒歩5分

(JR東西線/御幣島駅からも徒歩5分ほど)

<ソイさんのInstagramストーリーズから道順を確認できます↓>

13時00分時点で待ち時間ゼロ。

店外観

店外看板

店外メニュー看板

※こちらは過去メニューで現在提供されてません。ご注意ください。

ソイ
大阪ハラールレストラン(以下、OHR)はパキスタン料理店です。さらに細分化するとすれば、パキスタンのパンジャーブ料理店。イスラム教の聖典「クルアーン」に則ったハラール(合法)料理を提供しております。オーナーのアバシィさんはじめ3人のシェフ(1人は現在帰国中)で年中無休で営業しております。
ランチもディナーも比較的混雑もなくスムーズに食事を楽しめます。しかし、イスラム教の祝祭日の日に関しては、多くのムスリム・ムスリマの方が向かいにある「大阪マスジド(イスラム教の教会)」にお祈りにこられるので混雑が予想されます。

店内

テーブル席が多く広々とした店内!

空模様のカーテンと天井が可愛い。

店内入り口付近にテーブル席

お店のTシャツまで!(究極のカレー本、第1号から全部あった)

奥に広い店内

機関車トーマスもいました。笑

かっこいいパキスタン国旗

ソイ
現在は新型コロナウィルス対策として、あまり多くの方を一気に入れることはありませんが、25~30人は入ることが可能な店内。ゆっくりと時間を過ごすことが可能です。OHRはクルアーンに則ったハラール料理店ですので、酒類や豚肉の提供はありません。
小さなお子さんを連れてこられる常連の方もおり、お子様に限り食事の持ち込みもお店は受け入れておられます。
毎週金曜日はイスラム教の礼拝日。多くのムスリム・ムスリマの方々がマスジドに来られます。この日OHRでは、ブッフェを開催していて、店内がとても賑やかになりますよ。もちろん日本人の方も歓迎されます。

メニュー

この日は

ビリヤニ/プラオ:「チキンビリヤニ」

カレー:「ビーフハリーム」「チキンドピアザ」

本日の一品:「チキンティッカ」でした。

ソイ

OHRは基本ボードに載ってるメニューがその日食べられるメニューになります。
ですので、まずはボードを確認してください。

セットメニューは、
ナンとカレー2種のAセット
ロティとカレー2種のBセット
ビリヤニとカレー2種のCセット。
というセットメニュー。

更にビリヤニ、カレーは単品でも頼めます。
単品のハーフサイズでの注文も可能(値段は半額)です。

ビリヤニ類は、
平日はチキンビリヤニ
土曜日はマトンビリヤニ
日曜日はマトンプラオ
が基本のメニュー。
白いお米(バスマティライス)はありません。

カレー類では、
土曜日がビーフハリーム
日曜日がビーフニハリ
がスペシャルメニューになります。
それとは別に単発で珍しいパキスタンの料理を提供される時があります。これは、お店からの発表で知るしかないです。

毎週金曜日はスペシャルブッフェ。
チキンビリヤニに、マトン、チキン、豆の3種のカレー、チキンティッカ、ベジパコラ、ナン、サラダにスィーツ、ラッシーかチャイのドリンクが提供されます。中でも私のイチオシは「ラホーリーチャナ」豆のカレーですが、この金曜ブッフェでしか提供されません。パキスタンはパンジャーブ州の古都ラホールの名物。その味がそのままで提供されています。とても美味しいです。

カレー実食

豪華すぎる迫力満点ワンプレートが到着!

Cセット(1500円)

サラダ

チキンビリヤニとチキンティッカ

ビーフハリーム

チキンドピアザ

豪華すぎる・・・!

3人分きました。(ソイさんは単品でナンとハリームをオーダー)

3人分来ると凄い迫力です。

チキンティッカ

チキンティッカ、

スパイス・味がしっかり染み込んでいて美味い。

チキンのサイズが大きくて食べ応え抜群。

ビーフハリームの濃度・・・

そして楽しみにしていたビーフハリーム

衝撃的な美味さ!

濃厚で旨味とコクが半端ないです。

甘辛いソース(ニンニクたっぷり)

ビリヤニとの相性も良く、

甘辛いソースで味変しながら食べても美味しい!

ソイ

食べ方は自由ではありますが私的には
カレーにはナンやロティ。
ビリヤニはそのまま食べるのがおすすめ。
もちろんビリヤニにカレーをかけるのもOKです。辛さが好きな人は、別途注文時に青唐辛子を注文してください。他にレモンも追加できますし、逆にパクチー抜き、生姜抜きなども頼めます。

ビーフハリームラホーリーチャナマトンビリヤニ

参考までに、私の好きな料理ベスト3です。

さらに、デザート。南アジア共通の「ファルーダ」なるパフェがあり、こちらもオススメです。

単品注文のナン(ソイさんオーダー)

ディップ!

ソイさんに一口頂き、ナンとハリームを試しましたが

これまた最高な組み合わせでした!

激うまマンゴーラッシー

さりげなく出されるマンゴーラッシーですが

パキスタン産マンゴーの果肉を使用していて

これまで飲んだマンゴーラッシーで一番美味い。

(個人的感想です。)

デザートのカスタード

チャイ(ソイさん特別サービス)

Cセットを完食しましたが

ハリームが美味すぎました。

そして、ビュッフェにも行きたいです!

ソイ
早速、7/20がイード・アルアドハー(イスラム教の祝日)のスペシャルビュッフェなので行きますか?
行きます!行かせてください!
ぱっちょ

2021年07月20日(火曜・夜)訪問

ということで...中二日でOHR再訪!withソイさん。

ビュッフェメニュー

この日の全料理写真を一挙公開↓

スペシャルすぎる・・・

ナンもおかわり自由(オーダー制)

ナン

マトンニハリ

ラホーリーチャナ

チキンビリヤニ・チキンティッカ

チキンコルマ

マトンニハリ・・・リフトアップ!

青唐辛子オーダー(無料)

ブースト!!

辛いけど美味すぎ。

マトンニハリが美味すぎて2杯おかわりしました。

(500g以上食べたはず笑)

そして、本日の衝撃としては・・・

「ラホーリーチャナ」

豆カレーなのですが、食べたことない味。

豆カレーでダントツ一番うまい。(個人的感想です)

とにかく皆さんに食べて欲しい味です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ソイ(@soi_sby)がシェアした投稿

ソイ
通わないと分からないことなどもあり、私としてはワクワクするお店です(笑)
オーナーのアバシィさんは日本語を話せますので、言葉が心配な方も大丈夫です。
多くの方に本場のパキスタン料理を食べていただきたいと思います。
駅からのルートは私のInstagramにストーリーハイライトで「OHRへの行き方」をアップしております(こちらは阪神電車 千船駅から)。ご参考にして頂ければと思います。

2021年07月29日(木曜・夜)訪問

ソイさんにお誘いいただき

食事会に参加させていただきました!

予算3500円のおまかせコース!

(詳細は以下参照)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ソイ(@soi_sby)がシェアした投稿

マンゴーラッシーで乾杯!

サラダ

シークケパブ

ビリヤニソース

キーマパラタ

マトンカラヒ

ビーフハリーム

マトンビリヤニ

アルービンディ

ブレインマサラ

チキンパラク

豪華すぎる・・・

ナンとロティ

お分かりいただけるだろうか・・・この量

ミニファルーダ

「マトンカラヒ」

「ブレインマサラ」

とんでもなく美味しかったです。

幸せすぎる食事会でした。

行くたび好きになるOHR・・・


ぱっちょグ

4.5: 「パキスタン沼に沈められました。ニシヨドスタンに移住希望・・・」

まとめ

  • まずは土日祝のCセットがオススメ!
  • ビーフハリームが美味すぎた。
  • ビュッフェが豪華すぎて満足感すごい。
  • ラホーリーチャナは必食!!
  • 西淀川がパキスタンだった。(ニシヨドスタン)

店舗情報

大阪ハラールレストラン

  • 営 業 時 間
    通常営業時間
    11:00~15:00 17:00~22:00(L.O.21:30)
    ※コロナ禍の現在は変則営業中(19時半L.O.)
    ※ラマダン期間中は営業時間を変更
    ※土日はラマダン期間限定スペシャルビュッフェ
  • 定  休  日 :無休
  • 公 式 SNS  :TwitterInstagramFacebookHP
  • 席 数     :48席
  • 備 考     :予約可、宗教上の理由から酒類扱いなし。
  • 住 所     :大阪府大阪市西淀川区大和田4-13-2

大阪スパイスカレー名店リスト

1日1ぽちッ!お願いします

 にほんブログ村 グルメブログ カレーへ 
  • この記事を書いた人

ぱっちょ

会社員9年目【経歴】高専卒(電気科) ▶︎製薬会社 ● スパイスカレーとチーズケーキを作ります ● 梅田 / 天満 / 中津 / 十三 食べ飲み歩き歴9年 ● 兵庫県尼崎市在住 ● 三重県出身の29歳(独身)

-お店巡り, 大阪